当ブログについて(固定)
2037 / 01 / 01 ( Thu )
Macの擬人化
今回のトップは、次のイラストを準備中の際アップするCG。
しかし今回は、三台目Mac購入記念をと言う事で。
実はこれも、裏話が色々あるんですね・・・。

当ブログは、2004年11月に同名サイトの1コーナーとしてスタートしました。
当初はマンガ・イラスト中心のブログになる予定でしたが、近年は色名事典・プチグルメ(主に変わったドリンク、スイーツの感想)・果ては音楽動画まで様々な事に手を出してしまい、自分でも混乱する位でした。

気まぐれな性格なので、これからも基本スタンスはほとんど変わりませんが、芸術系ブログである事を忘れない様にしたいです。
そして、一度手を出したものは、きちんと一つの形に仕上げたいと思います。


その心構えとして、看板と言える固定記事を授けました。
当ブログの性格を、明確にしたかったからです。
これは様子を見て、イラスト、もしくは自分で撮った写真を更新する予定です。
どうぞ、よろしくお願いします。

当ブログに関するお願い。

※1)様々な事に手を出してますので、あらかじめ各カテゴリーをクリックされる事をお勧めします。

※2)当ブログはリンクフリーです。リンクはトップページにお願いします。但し基本的に相互リンクは行っておりません。

※3)現在、管理人が作成したマンガやイラストの多くは投稿サイトにアップさせて戴いてますが、当ブログの方にアップしている作品の内、一部女性向けや萌え的表現の作品が含まれている場合がございますので、苦手な方はご容赦願います。

※4) 当ブログの全ての画像を無断で転載する事を禁止します。

※5) なお、私は一連の法の力による表現規制には断固反対しています。
何故なら表現規制派は、実際の被害者が出ないマンガやアニメを、それも、表向きは「エロ作品だけ」と言いながら、実際には一般向けの作品も含め全部を規制しようとしているからです。
一度これを通してしまうと、他のコンテンツ(小説・音楽・お笑い等)も次々規制対象になる恐れがあります。
なお私の絵にほとんどエロは含まれませんが、ギャグ作品が多く、これが暴力で引っ掛かる可能性は大です。
更に、児童ポルノ法改正案で取りざたされている「単純所持の禁止」が、悪用も含めた新たな冤罪を生み出す事に強い危機感を覚えています。


この度、「エンターテイメント表現の自由の会」(AFEE エーフィー)提供のブログパーツを貼らせて戴きました。
AFEEの最新情報はこちらからどうぞ。


当ブログの管理人・セタミツコ改め広瀬みつこは、マンガやアニメ等の文化を潰すだけでなく、家族の思い出や成長記録(写真や動画です)にも言いがかりを付け、冤罪や犯罪利用を生み出す一方で、肝心の虐待されている子供達を助けない児童ポルノ法改正案には、断固反対します!

more...

テーマ:思うこと - ジャンル:学問・文化・芸術

19 : 00 : 00 | ギャラリー(CG) | トラックバック(0) | page top↑
画材の色名事典(茶系統・その72)
2015 / 03 / 02 ( Mon )
LIGHT SCALE BROWN
ライトスケールブラウン(LIGHT SCALE BROWN)
ポーセレン150 33(PB)
スケール(scale)には定規の他に、程度、等級などの意味もあります。
よってこの場合は、「明るい等級の茶色」と言う事になるのでしょうか。
確かに名前の通りの明るい茶色ですが、普通にライトブラウンと呼んでも良かった様な気がします。

LIGHT BROWN
ライトブラウン(LIGHT BROWN)
Dr.マーチンシンクロマティック6(BN) ネオピコ2 553(SE)、他
ライトブラウン(ー)
ZIGクリーンカラーリアルブラッシュ061(KT)
こちらは単純に「明るい茶色」の事。
画材の世界では少々押され気味な色名です。

LIGHT RED
ライトレッド(LIGHT RED)
ホルベイン透明水彩W130(HL) アクアファイン527(DR)、他多数
単なる「明るい赤」ではありません。
酸化鉄の赤茶色の中でも赤味が強く、明るい色の事です。
透明水彩や油絵具でよく登場する色名で、総じて不透明です。

LIGHT RED BRIGHT
ライトレッドブライト(LIGHT RED BRIGHT)
ホルベイン油絵具H141 アクリラガッシュD134(以上、HL)
先述のライトレッドの中でも、輝いて見える程明るい色、の意味。
色名の通り、鮮やかな赤茶色です。



FC2 ブログランキング 週刊ブログ王 人気ブログランキング

テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

17 : 38 : 47 | 画材の色名事典(茶系統) | トラックバック(0) | page top↑
画材の色名事典(茶系統・その67)
2015 / 02 / 17 ( Tue )
RED OCHRE
レッドオーカー(RED OCHRE)
マツダ専門家用油絵具A-111(MT) アクリリックカラーAU117(HL)、他
レッドオーカー(red ochre)は、赤土(あかつち)の英名。
イタリア語のテラロッサ(terra rossa)、中国の紅土等も意味は同じです。
赤土は火山灰が風化してできた鉄分を多く含む赤褐色の土、またはそれを原料とした岩絵具の色を言います。
稀に黄土を炒って赤く変色させたものを用いる事もあります。
鉄分が多い程色の赤味が増し、濃く鮮やかな赤茶色である程美しいとされてます。
黄土同様顔料も色も長い歴史を持っています。

TANS.RED OCHRE
トランスペアレントレッドオーカー(TRANSPARENT RED OCHRE)
アーチスト・オイルカラー647(WN)
同じ酸化鉄でも、透明と不透明の二種類があります。
これは透明な酸化鉄を使用したレッドオーカー。
赤系統に入れても良さそうな、明るく透明感のある色をしています。

BRIGHT RED OCHRE
ブライトレッドオーカー(BRIGHT RED OCHRE)
ガッシュT7 101(PB)
ブライト(bright)には様々な意味がありますが、色の場合は「明るい」「冴えた」等の意味になります。
その名の通り、鮮やかな赤茶色です。




FC2 ブログランキング 週刊ブログ王 人気ブログランキング

テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

20 : 58 : 08 | 画材の色名事典(茶系統) | トラックバック(0) | page top↑
画材の色名事典(白系統・その12)
2015 / 02 / 16 ( Mon )
ZINK WHITE
ジンクホワイト(ZINK WHITE)
フラゴナール専門家用油絵具151(PB) ムッシーニ天然樹脂油絵具102(SC)、他多数
伝統的な白の一つで、色名は顔料の英名(zinc oxide)に由来します。
酸化亜鉛(亜鉛華とも;PW4)は、19世紀に鉛白の代替として白粉の原料に採用された安全性の高い顔料です。
よりキメの細かい特号と廉価版の1号とでは値段も変わってきます。
透明度の高い寒色系の白は混色に最適ですが、固着力が非常に弱く、油絵具の場合下塗りに用いると剥離してしまうのが難点。
その為、メーカーによっては酸化チタン(PW6)を混ぜて品質を安定させている所もあります。

CHINESE WHITE
チャイニーズホワイト(CHINESE WHITE)
アクリラガッシュD152(HL)、プロフェッショナル・ウォーターカラー150(WN)、他
ここで言うチャイニーズ(Chinese)は、中国の白磁の事。
その白磁の肌の色をイメージした、先述のジンクホワイトの別名です。
現在も主なメーカーで酸化亜鉛(PW4)を用いていますが、品質が少々不安定な事から、画材によっては酸化チタン(PW6)を混ぜたり、時には完全に代替に用いたりしています。
白にしては透明度が高い上に着色力が弱い為、混色に向いています。  

CHINESE WHITE
パーマネントチャイニーズホワイト(PERMANENT CHINESE WHITE)
ホラダムアクアレル102(SC)
永久不変(=permanent)のチャイニーズホワイト。
PW4単独ですが、油絵具と違い透明水彩絵具の場合は着色力の弱さはあまり問題にならない様です。
色調に似合わず耐光性は非常に高く、それが永久不変の意味です。

TITANIUM-ZINK WHITE
ジンク&チタニウムホワイト(ZINK AND TITANIUM WHITE)
フラゴナール油絵具152(PB)
チタニウムジンクホワイト(TITANIUM-ZINK WHITE)
エキストラファインオイルカラー013(LB)
チタジンクホワイト(TITAZINK WHITE)
ブロックス油絵具087(BX)
メーカーによって色名は異なるものの、基本的に意味は同じ。
混色し易い酸化亜鉛(PW4)や硫化亜鉛(PW5)と、定着力の強い酸化チタン(PW6)を混ぜ合わせている事が、色名の由来になっています。
ちなみに、この色名を採用しているのがフランス語圏のメーカー(ブロックス社のベルギーはフランス語とオランダ語を使用)と言うのも興味深いです。
クセがなく、扱いやすい白です。



FC2 ブログランキング 週刊ブログ王 人気ブログランキング

テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

22 : 49 : 33 | 画材の色名事典(白系統) | トラックバック(0) | page top↑
画材の色名事典(赤系統・その57)
2015 / 02 / 09 ( Mon )
ALIZARIN MADDER LAKE
アリザリンマダーレーキ(ALIZARIN MADDER LAKE)
ムッシーニ天然樹脂油絵具347(SC)
レーキ(lake)は元々水溶性の染料を化学処理で耐水性の顔料に変化させる事、またその顔料。
レーキ顔料の一種で合成アカネと言われるアリザリン系(PR83:1)の顔料を使用した深く澄んだ赤色。
他のマダーレーキの仲間より、若干耐光性が弱いです。
グレーズ技法に向いています。

MADDER LAKE DARK
マダーレーキダーク(MADDER LAKE DARK)
ムッシーニ天然樹脂油絵具346(SC)
シュミンケのマダーレーキシリーズの中でも濃い(=dark)この色は、耐光性の強いPR254(DPP)とPV42を使用。
やや青味がかった深い赤色で、従来のアリザリン顔料のマダーレーキより明るめの色調です。

MADDER LAKE DEEP
マダーレーキディープ(MADDER LAKE DEEP)
ホラダムアクアレル358(SC) セヌリエ油絵具689(SN)、他
マダーレーキの中でも深い色、の意味。
ホラダムアクアレルで従来の顔料PR83:1を使用していますが、セヌリエ油絵具では後発の合成顔料を数種混ぜており、ブリード現象が起きにくくなっています。

MADDER LAKE BRILLIANT
マダーレーキブリリアント(MADDER LAKE BRILLIANT)
ムッシーニ天然樹脂油絵具344(SC)
シュミンケのマダーレーキシリーズの中でも輝く様(=brilliant)に明るい色。
ピンクに近い色合いで、透明度が高いです。
また、耐久性の強いPR209(キナクリドン系)を使用している為、変質も少ないです。

MADDER LAKE LIGHT
マダーレーキライト(MADDER LAKE LIGHT)
ヴァンゴッホ水彩絵具327(TL)
マダーレーキの明るい色、の意味。
ヴァンゴッホ水彩絵具では、PB60の兄弟分であるPR177(アンスラキノン系)とPV19を使用。
そのせいか、同製品のディープ(PR254使用)より少し青味寄りです。

SOLID MADDER LAKE DEEP
ソリッドマダーレイクディープ(SOLID MADDER LAKE)
フラゴナール専門家用油絵具311(PB)
ソリッド(solid)には様々な意味がありますが、色の場合は(主に米で)均一な、同一の、等の意味になります。
つまり、同一色調のマダーレイク(レーキ)の中でも深い色、の意味になります。
青味が強いものの、鮮やかな透明色の赤です。

PINK SOLID MADDER LAKE
ピンクソリッドマダーレイク(PINK SOLID MADDER LAKE)
フラゴナール専門家用油絵具319(PB)
ピンクがかった同一色調のマダーレイク、の意味。
ただ、先述のマダーレイクディープの仏名が"Laque garance solide foncée"である事から、仏名が"Laque garance solide rose"となるこちらも本来の英名はソリッドマダーレイクピンクとなるべきだったのかも知れません。
わずかに黄味がかった明るく透明な赤で、薄めると黄味よりのピンク系のトーンを出します。


FC2 ブログランキング 週刊ブログ王 人気ブログランキング

テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

10 : 35 : 21 | 画材の色名事典(赤系統) | トラックバック(0) | page top↑
画材の色名事典(赤系統・その56)
2015 / 02 / 01 ( Sun )
PINK2
ピンク(PINK)
セヌリエオイルパステル028(SN)
この場合のピンク(pink)は、仏名のローズ(rose)を英訳したもの。
本来フランス語のローズは、ピンク系統の色を指しますが、セヌリエオイルパステルのそれは、何故か赤系統のバラ色をしています。

VIVID PINK
ヴィヴィッドピンク(VIVID PINK)
XL習作用油絵具37(PB)
訳すと、鮮やかなピンクの意味。
そのままだとかなり濃い青味の赤ですが、透明度が高く、白等で薄めるときれいなピンク色のトーンを出します。

FRAGONARD PINK
フラゴナールピンク(FRAGONARD PINK)
フラゴナール専門家用油絵具300(PB)
フラゴナール専門家用油絵具に於けるオリジナルのピンク。
パンフレットでは不透明色となっていますが、PR122単一使用と言う事は実際は透明色のはずです。
そのままだとかなり濃い青味の赤ですが、白等で薄めるときれいなピンク系のトーンを出します。




FC2 ブログランキング 週刊ブログ王 人気ブログランキング

テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

16 : 55 : 23 | 画材の色名事典(赤系統) | トラックバック(0) | page top↑
画材の色名事典(黄系統・その53)
2015 / 01 / 24 ( Sat )
PRIMROSE
プリムローズ(PRIMROSE)
ルミナンス6901 242(CD) ネオピコ2 405(SE)
プリムローズ(primrose)は英語で「最初に咲く花」の意味。
サクラソウ科サクラソウ属の総称です。
日本に咲くサクラソウが白~桃色の花を咲かせるのに対し、
ヨーロッパ原産のイチゲサクラソウ等は、晩冬~春先に白地に中心部が明るい黄色の可憐な花を咲かせます。
色名には後者の花の色が採用されています。

MO PRIMROSE
MOプリムローズ(MO PRIMROSE)
アキーラ303(KB)
アキーラ特有の色名でMO(=金属酸化物系顔料)を使用したプリムローズの意味。
ちなみに使用されている顔料はPY157(ニッケルバリウムチタンプリムローズ)です。
発色が美しいやや黄味よりの不透明色です。
しかも耐光性が高く、チューブ系では事実上初めての安全なプリムローズと言えます。
但し高価なのが難点です。

CADMIUM YELLOW PRIMROSE
カドミウムプリムローズ(CADMIUM PRIMROSE)
デザイナーズガッシュ092(WN)
CADMIUM YELLOW PRIMROSE
カドミウムイエロープリムローズ(CADMIUM YELLOW PRIMROSE)
ゴールデンアクリリックス46(GD)
前者はカドミウム顔料を使用して作られたプリムローズ。
カドミウムイエローの色群の中でもプリムローズに近い色。
意味は微妙に異なりますが、どちらも色調は同じ柔らかい青味の黄色です。
但し毒性は強いので注意。



FC2 ブログランキング 週刊ブログ王 人気ブログランキング

テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

15 : 14 : 53 | 画材の色名事典(黄系統) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ