当ブログについて(固定)
2037 / 01 / 01 ( Thu )
今年の残暑見舞は写真。
やっと季節が進みました。
(画像をクリックすると拡大します)

残暑見舞い2016

当ブログは、2004年11月に同名サイトの1コーナーとしてスタートしました。
当初はマンガ・イラスト中心のブログになる予定でしたが、近年は色名事典・プチグルメ(主に変わったドリンク、スイーツの感想)・果ては音楽動画まで様々な事に手を出してしまい、自分でも混乱する位でした。
気まぐれな性格なので、これからも基本スタンスはほとんど変わりませんが、芸術系ブログである事を忘れない事、そして、一度手を出した物事はきちんと一つの形に仕上げる事を心に決めました。
この固定記事は、当ブログの性格を明確にすべく授けた所謂トップです。
これからもここにイラストや自分で撮った写真を更新しますので、どうぞよろしくお願いします。

当ブログに関するお願い。
※1)様々な事に手を出してますので、あらかじめ各カテゴリーをクリックされる事をお勧めします。
※2)当ブログはリンクフリーです。リンクはトップページにお願いします。但し基本的に相互リンクは行っておりません。
※3)現在、管理人が作成したマンガやイラストの多くは投稿サイトにアップさせて戴いてますが、当ブログの方にアップしている作品の内、一部女性向けや萌え的表現の作品が含まれている場合がございますので、苦手な方はご容赦願います。
※4)当ブログの全ての画像を無断で転載する事を禁止します。
※5)なお、私は一連の法の力による表現規制には断固反対しています。
何故なら表現規制派は実際の被害者が出ないマンガやアニメを、それも表向きは「エロ作品だけ」と言いながら、実際には一般向けの作品も含め全部を規制しようとしているから。
一度これを通してしまうと、他のコンテンツ(小説・音楽・お笑い等)も次々規制対象になる恐れがあります。
なお私の絵の場合、エロはほとんどないものの、ギャグが暴力で引っ掛かる可能性大です。 また、好きな作品や歌手・芸人等を描く事も多く、これも「二次創作」の視点から心配しています。

更に、児童ポルノ法改正案で取りざたされている「単純所持の禁止」も、悪用も含めた新たな冤罪を生み出す危険性が非常に高いです。

当ブログの管理人・広瀬みつこは、マンガやアニメ等の文化を潰すだけでなく、家族の思い出や成長記録(写真や動画です)にも言いがかりを付け、冤罪や犯罪利用を生み出す一方で、肝心の虐待されている子供達を助けない児童ポルノ法改正案には、断固反対します!

なお、この度「エンターテイメント表現の自由の会」(AFEE エーフィー)提供のブログパーツを貼らせて戴きました。
AFEEの最新情報はブログハーツからどうぞ。

最後に、AFE48(チームF)のえん太をどうぞごひいきに(笑)。

テーマ:思うこと - ジャンル:学問・文化・芸術

19 : 00 : 00 | ギャラリー(CG) | トラックバック(0) | page top↑
関空にて〜2016・夏(その1)
2016 / 08 / 16 ( Tue )
去る13日、恒例の関西空港に行って来ました。
今年は交通手段の選択に失敗し、往路は大幅に遅れてしまいました。
バス停留所前にて2016

しかし展望デッキ行きバスを降りると、私の心配を払拭するかの様に多くの旅客機がラッシュアワーで待機していました。
関空ラッシュアワー

この日、到着便は午後を過ぎても第2滑走路を利用していました。
数年前の同じ時期と比べても凄い事です。

そして嬉しい事に、目的だった『W388』を見る事が出来ました!
最初、SIAの方は諦めていたのですが、間に合いました・・・(感涙)。
SIA_A388_2016
進路方向もバッチリです。

THA_A388_2016
もう1機、一時復帰のTHA。
こちらのもう一つの画像を、残暑お見舞いに利用しています。
(その2に続く)






FC2 ブログランキング 週刊ブログ王 人気ブログランキング

テーマ:写真 - ジャンル:学問・文化・芸術

18 : 44 : 00 | ライブレポート | トラックバック(0) | page top↑
FC2総合インフォメーション 【FC2ネットワーク】サービス終了のお知らせ
2016 / 08 / 02 ( Tue )
FC2総合インフォメーション 【FC2ネットワーク】サービス終了のお知らせ


ちなみにFC2ネットワークはSNSの一種で、FC2のサービスの内の一つ。
後発のFC2SNSと統合するのが理由です。
ブログやホームページ等、FC2の他のサービスは一切問題ないそうです。
ただ、FC2ネットワークユーザーの皆さんは、できるだけ30日までにFC2SNSに引っ越す事をお勧めします。



FC2 ブログランキング 週刊ブログ王 人気ブログランキング
22 : 29 : 00 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑
画材の色名事典(青系統・その82)
2016 / 07 / 15 ( Fri )
天色
あめいろ(天色)
色辞典P18(第2集) (TB)
あめいろ(天色)は空色の美称で、日本の伝統色。
「あまいろ」や「そらいろ」とも読みます。
一般的には空色より濃い色を指しますが、色辞典のそれは元の空色よりやや淡くなります。

SKY BLUE (CYAN)
そらいろ(空色)
顔彩・鉄鉢46(KI)
空の色、それも青空の色を指します。
近年では混同がちですが、同じ淡い青でも水色がやや緑がかっているのに対し、こちらはやや紫がかっています。

おそら
おそら(ー)
胡粉ネイル65(UB)
本来の表記は「お空」。 頭の「お」は丁寧語の一種で、元々は宮中の女官が用いていた言葉ですが、現在では主に就学前の幼児が用いる言葉になっています。 かなり濃い青ですが、近年、秋晴れの空の色はこれに近い色をしています。



FC2 ブログランキング 週刊ブログ王 人気ブログランキング
more...

テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

21 : 01 : 00 | 画材の色名事典(青系統) | トラックバック(0) | page top↑
画材の色名事典(青系統・その81)
2016 / 07 / 15 ( Fri )
瓶覗
かめのぞき(瓶覗)
色辞典VP8(第2集)(TB)
藍染めの中でも一番淡い水色。
藍瓶に漬けていた時間の短さを「これじゃ覗いただけじゃないか」とからかった言葉が、色名の由来になっているそうです。
なお実際は、黄檗等で淡く下染めしていた為にやや緑がかっています。

孔雀青
くじゃくあお(孔雀青)
日本画用絵具”彩”043(HL)
クジャク(孔雀)は中国以南の東南アジアや南アジアに生息するキジ科の鳥です。
雄は体が青緑~藍で、褐色の尾羽の上にある大きく派手な飾り羽が特徴です。
この飾り羽は雌への求愛だけでなく、天敵から逃走する際身を守る為にも役立ちます。
また、サソリや毒蛇を好んで食べる為に益鳥として歓迎され、そこから仏教における孔雀明王を始め、人々を災厄から守る仏の化身や女神として信仰の対象とされています。
日本へは推古6年(598年)に新羅からクジャクが送られた事が『日本書紀』に記述されていますが、実際に民衆の前に登場したのは江戸時代の事です。
更に色名の登場は明治時代になってから。
実は洋名のピーコックブルー(PEACOCK BLUE)を訳したものです。
新橋同様文明開化を思わせる、緑がかった鮮やかな青です。

呉須色
ごすいろ(呉須色)
色辞典LG8(第2集)(TB)
呉須は中国産の陶磁器の下絵顔料にするコバルト化合物を含んだ鉱物、もしくは釉薬の事。
実際にはもう少し濃い色の様ですが、各文献や画材によって、採用される色が全然違います。



FC2 ブログランキング 週刊ブログ王 人気ブログランキング

テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

17 : 51 : 00 | 画材の色名事典(青系統) | トラックバック(0) | page top↑
Thank You, BOOM BOOM SATELLITES!
2016 / 06 / 30 ( Thu )
私も大好きなバンド、ブンブンサテライツが活動終了を発表しました。
ヴォーカル&キターの川島道行さんが、脳腫瘍の進行でこれ以上音楽活動を続けられなくなった、と言うのが理由です。

川島さんの闘病は、何とメジャーデビューした1997年に発症してから始まっていました。
4度目の発症の時はもう手術もできなくなっていたそうですが、川島さんはブンブンの一員として精力的に作品を発表し続けました。
これを「闘病があったから、作品も熱かった」と言う人もいますが、私はむしろ、「(川島さんの場合は)音楽と言う、全力で打ち込めるものを持っていたから、5度発症しても生きてこられたんじゃないか」と思うのです。

寂しいですが、これからもブンブンサテライトのファンを続けます。

ラストは、私がファンになるきっかけとなったこの曲を。





FC2 ブログランキング 週刊ブログ王 人気ブログランキング

テーマ:音楽 - ジャンル:学問・文化・芸術

22 : 37 : 00 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑
FC2総合インフォメーション 損害賠償請求事件の勝訴判決について
2016 / 06 / 28 ( Tue )
FC2総合インフォメーション 損害賠償請求事件の勝訴判決について
何でも、FC2がアメジスト香港リミテッド及びその代表者から訴えられていたものの、裁判で勝訴したとの事です。
具体的には分からない点も多いですが、まずは一安心です。



FC2 ブログランキング 週刊ブログ王 人気ブログランキング

テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術

19 : 11 : 41 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ