HTMLの色名事典(紫系統・その3)
2006 / 02 / 02 ( Thu )
indigo
インディゴ(INDIGO) #4b0082
マメ科のインド藍に由来する色。
藍は茜と共に人類最古の植物染料で、色名は1289年に登場しました。
ちなみに本来は非常に濃い青で、画材等でも青系統に入っていますが、HTMLのカラーネームの場合、何故か濃い紫色に見えます

lavender
ラベンダー(LAVENDER) #e6e6fa
ラベンダー(lavender)はシソ科の低木。
冷涼で乾燥した所を好む為、日本ではほとんど北海道で栽培されています。
植物から採れた精油はアロマに用いられ、安眠や鎮静に効果があると言われています。
また、その花の色は淡い青紫色の代表選手になっています。

plum
プラム(PLUM) #dda0dd
プラム(plum)はバラ科の落葉高木の一種セイヨウスモモの英名。
色名はその果実の色をイメージしています。
実は生食を始め、ジュースや酒類に加工されます。
紫系統は植物由来の色が多い様です。

thistle
シスル(THISTLE) #d8bfd8
シスル(thisle)はキク科の二年草アザミの英名。
本当は「ディスル」と発音するのかも知れません。
温帯の各地に分布し、夏の花として知られるこの草本には1.5m程に成長する品種もあります。
その鋭い棘がバイキングの侵略を防いだ事から、スコットランドでは国花に制定されています。
more...

テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

20 : 59 : 55 | HTMLの色名事典 | トラックバック(0) | page top↑
HTMLの色名事典(紫系統・その2)
2006 / 02 / 02 ( Thu )
orchid
オーキッド(ORCHID) #da70d6
mediumorchid
ミディアムオーキッド(MEDIUMORCHID) #ba55d3
darkorchid
ダークオーキッド(DARKORCHID) #9932cc
オーキッドは栽培種の蘭の花の総称。
その花の色は明るく鮮やかな紫色の代表色名になりつつあります。
上記の3色共、実際にオーキッドの花の色に存在しそうです。
more...

テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

20 : 56 : 13 | HTMLの色名事典 | トラックバック(0) | page top↑
HTMLの色名事典(紫系統・その1)
2006 / 02 / 02 ( Thu )
violet
バイオレット(VIOLET) #ee82ee
バイオレット(violet)は、元々はすみれの花の事。
ニュートンがプリズムを使って太陽光線を七色に分光した時、一番波長の短い色にこの花の色を用いたのが色名としての始まり。
その後、青寄りの紫として基本色名になっていきました。
ただし、アメリカではなぜか赤味の紫を指す事が多いです。
更にHTMLのカラーネームでは、色の区別を明確にする為か、幾分、色が明るめです。

darkviolet
ダークバイオレット(DARK VIOLET) #9400d3
平たく言えば、濃い紫色。
画材の世界で採用される事は少ないです。

blueviolet
ブルーバイオレット(BLUE VIOLET) #ee82ee
青味寄りの紫色、もといすみれ色。
色彩の世界では青と紫の中間の色調を指しますが、アメリカ生まれのHTMLの場合、普通の紫になっています。

mediumpurple
ミディアムパープル(MEDIUM PURPLE) #9370db
中間の紫色、の意味。
同じHTMLカラーネームのパープルが、本来の色合いに近いのに対し、これは何故か、かなり青っぽい色をしています。
先述の通り色彩の世界では、一応バイオレットは青味寄りで、パープルが赤味寄りと言う定義がありますが、アメリカ(画材もそう)では、なぜか逆の解釈をされています。
また、普通ミディアムが存在する時はやはりセットで登場するはずのディープ、ライト等が存在していません。
これも、理由は不明です。

more...

テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

20 : 39 : 42 | HTMLの色名事典 | トラックバック(0) | page top↑
HTMLの色名事典(ピンク系統・その3)
2006 / 01 / 31 ( Tue )
mistyrose
ミスティローズ(MISTYROSE) #ffe4e1
おぼろげなバラ色、の意味。
なお、本来の表記はMISTY ROSEになりますが、カラーネームの性格上スペースは入れられないのです。

lavenderblush
ラベンダーブラッシュ(LAVENDERBLUSH) #fff0f5
ブラッシュ(blush)は赤面、恥じらうの他、つぼみ等が赤らむ、の他、薔薇色や薄紅色の意味があります。
つまりこの場合は、ラベンダー、もとい紫がかった薄紅色の意味になります。



FC2 ブログランキング 週刊ブログ王 人気ブログランキング

more...

テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

22 : 01 : 19 | HTMLの色名事典 | トラックバック(0) | page top↑
HTMLの色名事典(赤系統・その2)
2006 / 01 / 30 ( Mon )
palevioletred
ペール バイオレットレッド(PALE VIOLET RED) #db7093
mediumvioletred
ミディアムバイオレットレッド(MEDIUM VIOLET RED) #c71585
紫寄りの赤の淡い色と中くらいの色。
所が、例によってダークやディープがありません。
それどころか、メインのハズのバイオレットレッドも、なぜかHTMLカラーネームには存在しません。
more...

テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

17 : 02 : 59 | HTMLの色名事典 | トラックバック(0) | page top↑
HTMLの色名事典(ピンク系統・その2)
2006 / 01 / 30 ( Mon )
magenta
マゼンタ(MAGENTA) #ff00ff
darkmagenta
ダークマゼンタ(DARKMAGENTA) #8b008b
1859年5月、サルジニア王ヴィットリオ・エマニュエレ2世がフランスのナポレオン3世と同盟し、当時北イタリアを占領していたオーストリアに戦いを挑みました。
これがイタリア統一戦争です。
マゼンタの戦いで同盟軍がついに優位に立った丁度その頃、アニリン(人工茜)から鮮やかな紫よりの赤色の染料が作られました。
そこでこの新しい色に北イタリアの地名が付けられたのでした。
色材の方では三原色の一つになっていますが、HTMLの基本色の方は同じ数値であるフューシャにその座を譲りました。
ダークはその濃い色。もうほとんど紫色ですね。


more...

テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

14 : 11 : 39 | HTMLの色名事典 | トラックバック(0) | page top↑
HTMLの色名辞典(ピンク系統・その2)
2006 / 01 / 30 ( Mon )
pink
ピンク(PINK) #ffc0cb
deeppink
ディープピンク(DEEP PINK) #ff1493
lightpink
ライトピンク(LIGHT PINK) #ffb6c1
ピンク(pink)は撫子や石竹の洋名です。
16世頃から英語の基本色名として使われる様になりました。
ディープは相当濃いめで、もう少しで赤か紫系統送りです。
一方ライトは「明るい」と言う意味ですが、元のピンクより若干濃い色をしています。

hotpink
ホットピンク(HOTPINK) #ff69b4
平たく言えば、「暑い(あるいは熱い)ピンク」。
実はマゼンタの別称の一つ。1950年代にこの色名で流行しました。
more...

テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

14 : 09 : 44 | HTMLの色名事典 | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ