行く色名・来る色名(その2)
2017 / 01 / 19 ( Thu )
この度、ホルベイン工業様のエアロフラッシュが製造終了と相成りました。
割と一般的な色名が多かったものの、「オペイク◯◯」と色群が消える事となりました。

一方、先日三宮のSOLに行って知ったのですが、ナガサワ様とセーラー様の共同開発であるKobe INK物語が通常色5色、期間限定色1色増えてしまいました。
他の追加色名と合わせ、順次アップする予定です。



FC2 ブログランキング 週刊ブログ王 人気ブログランキング
more...

テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

20 : 47 : 07 | 色名事典コラム | トラックバック(0) | page top↑
【重要】ホルベイン油絵具・大リニューアル
2015 / 06 / 01 ( Mon )
2015年5月20日、ホルベイン油絵具が一大リニューアルを実施、全166色になりました。

詳細はこちら。
  ↓
2015/5/20【新製品】ホルベイン油絵具をリニューアル!より奥深い色彩をお楽しみいただけます。

新色24色の中には、既に当色名事典にアップした色もありますが、使用顔料からして初登場も何色か存在する上、既存の色が改名するなどして新しい色名がかなり登場しています。
一方で、長年親しまれてきた色名もかなり消えてしまいました。

今後、当色名事典に随時追加していく予定です。










FC2 ブログランキング 週刊ブログ王 人気ブログランキング

テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

19 : 45 : 06 | 色名事典コラム | トラックバック(0) | page top↑
さらば!フラゴナール
2015 / 04 / 23 ( Thu )
この所、画材の世界も入れ替わりが激しいです。
最近、南仏のペベオ社の製品の色名をアップし終えた矢先、ペベオ社の画材がすべて廃盤になったと知りました。
丸栄ガクブチのスタッフの方に訪ねた所、ホビー・クラフト部門に専念するため、との事でした。
つまり、会社そのものは大丈夫です。

ただ、ガッシュT7の「ウルトラマリンに何故レーキが付くのか?」等の謎を解く事が困難になってしまいました・・・。









FC2 ブログランキング 週刊ブログ王 人気ブログランキング

テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

02 : 04 : 48 | 色名事典コラム | トラックバック(0) | page top↑
色名事典の整理について
2014 / 07 / 06 ( Sun )
現在、「画材の色名事典」は掲載する色名が増えた事に伴い、分轄・移動等の大幅な整理を行っております。
当ブログに来られた皆さんを混乱させる事もあるかと思いますが、ご理解の程よろしくお願いします。






FC2 ブログランキング 週刊ブログ王 人気ブログランキング

テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

10 : 25 : 57 | 色名事典コラム | トラックバック(0) | page top↑
PBk9が消える!?
2013 / 09 / 12 ( Thu )
「油彩・水彩ユーザーには衝撃的な情報が入って来ました。

ホルベイン工業株式会社の発表によると、アイボリブラック等に使用されている顔料PBk9が農林水産省の指示により使用禁止になっているそうです。

狂牛病の影響で、PBk9には国内の骨灰を使用されていたのですが、それも駄目になったと言うのです。
そこで、農林水産省と折衝する一方で、順次PBk7を使用したアイボリブラックヒューに切り替えていくそうです。

詳細は、【廃番案内】顔料「アイボリ ブラック」出荷停止について(2013/8/19)をご覧下さい。

理由が理由だけに、他のメーカーでも同じ様な展開が予想されます。
(各メーカーの情報もチェックしてみて下さい)」


その後、2014年4月に愛知県の画材店アート・ワン様から朗報が入りました。
ホルベイン様が再び骨灰を入荷できる様になった為、PBk9のアイボリブラックが復活したとの事です。




FC2 ブログランキング 週刊ブログ王 人気ブログランキング


テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

18 : 17 : 00 | 色名事典コラム | トラックバック(0) | page top↑
色名事典コラム~その6・ゆく色名くる色名
2011 / 11 / 05 ( Sat )
近年、特にウェット系の画材では、そのリニューアルと共にいわゆるイメージ系の色名が姿を消し、代って使用顔料由来の色名に統一される傾向にあります。
顔料由来の色名は異なるメーカーの製品同士の併用や崑色には役に立つ一方、無機的で何となく寂しい感じがします。

しかし一方で、新しい画材や顔料が開発されると、それと同時に新しい色名が生まれる場合もあります。

今回も、マイメリの「地中海色の油絵具」や、クーピー90色セットの限定色等、新しい色名が随分登場しました。

いずれ、「画材の色名事典」に追加して行く事となります。


ああ、大変な事になった・・・。



FC2 ブログランキング 週刊ブログ王 人気ブログランキング

テーマ:思うこと - ジャンル:学問・文化・芸術

17 : 19 : 00 | 色名事典コラム | トラックバック(0) | page top↑
色名事典コラム~その5・色名事典表記変更のお知らせ
2009 / 05 / 28 ( Thu )
緑・紫・ピンク系統で三すくみ状態だった画材の色名事典ですが、書き込むにつれて修正すべき点がいくらか出てきました。

記事が多いのですぐにはできませんが、新しく色名を追加しながら、過去の記事も随時表記を変更していこうと思いますので、ご了承願います。

変更箇所
1)色名の文字色を、各色系統で読みやすい色に変更します。
同じ色名でも、メーカーによって使用顔料(染料)が異なる事によって、有害・無害に分かれる事例が増えたからです。
よって、色名は各色系統の文字に統一し、有害を示す赤文字は画材名にのみ表示します。

2)全てのメーカーの岩絵具を「取り扱い注意」の文字色にします。
現在の岩絵具の多くは新岩絵具ですが、これはガラス原料にコバルトやマンガンと言った金属酸化物を熱して融合し、冷ました物質を砕いたもので、主なメーカーでは作り方に差が無いからです。
鳳凰(NA)では天然も含め全ての岩絵具に有害を意味する×マークが付いていますが、これからは吉祥(KI)等も赤文字(#CC0033)にしていきます。

3)「画材の色名事典」関連のカテゴリーを増やし「1色系統1カテゴリー」にします。

記事が増え過ぎた事に対する処置ですが、却って読みにくくなったらゴメンなさい。

その他、変更する場合は、随時情報を追加します。

FC2 ブログランキング 週刊ブログ王 人気ブログランキング

more...

テーマ:思うこと - ジャンル:学問・文化・芸術

21 : 17 : 04 | 色名事典コラム | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ