画材の色名事典(緑系統・その97)
2017 / 04 / 18 ( Tue )
MERMAID
マーメイド(MERMAID)
ネオピコカラー C-248(DL)
マーメイド(mermaid)は、上半身が人間、下半身が魚の想像上の生物。
和名の人魚に相当しますが、「海の(mere)」+「女性(maid)」が名前の由来である様に、特に女性を指します。
その中でも種類は細分され、陸に上がりしばらくすると完全に人間になる者もいます。
総じて容姿も歌声も非常に美しいのですが、それが海難を招き、人間にとっては不吉な存在とされてきました。
その為か、伝承や創作でも悪役か「人魚姫」の様に悲劇のヒロインが多かったのですが、近年は運命を乗り越えハッピーエンドを迎えるマンガやアニメ、海洋関連の企業や施設でマスコット等、明るいイメージを持つ者も少しずつ増えています。
そのマーメイドの下半身(魚の部分)の色によく見られる、淡い青緑です。

MOON WHITE
ムーン・ホワイト(MOON WHITE)
コピックスケッチBG11(TO)
太陽の光を反射し、青白く輝く月の光をイメージ。
コピックシリーズには1991年に追加されました。
ごく淡い青緑ですが、ホワイトと呼ぶにはやや濃い気がします。

PHTHALO GREEN BLUE SHADE
モナストラルグリーン(MONASTRIAL GREEN)
ミノー油絵具083(KB) 
モナストラルグリーン(フタロシアニングリーン)(MONASTRIAL GREEN(PHTHALOCYANINE GREEN))
ラウニーエッグテンペラ362(DR)
モナストラルグリーン(MONASTRIAL GREEN)は、1938年にイギリスで工業化されたフタロシアニングリーン(この場合PG7)の商品名。
但し、アメリカでは仲間のフタロシアニンブルーが1936年に別の商品名で取引きされ始めた為、この名称は広まりませんでした。
現在この色名を採用しているのはデーラー・ラウニー社及び提携しているクサカベ社に限られています。
なお、本来モナストラル(monastrial)は禁俗的の意味で、これが色名と結びついた可能性があります。




FC2 ブログランキング 週刊ブログ王 人気ブログランキング

テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

22 : 00 : 37 | 画材の色名事典(緑系統) | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://seta325.blog2.fc2.com/tb.php/1582-ebbede12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |